2010年03月10日

「密約」で参考人質疑へ=衆院外務委(時事通信)

 衆院外務委員会は3日午前、核持ち込みなど日米間で結ばれたとされる「密約」の問題を調査するため、外務省OBや有識者らを招いて参考人質疑を行うことを全会一致で決めた。委員会後に開いた理事懇談会で、各党が出席を求める参考人リストを10日までに提出することを申し合わせた。
 密約の存在をめぐっては、外務省の有識者委員会が検証作業を行っており、国会でも真相解明に動きだした。 

【関連ニュース】
自民、審議復帰の方向=欠席戦術成果見込めず
自民、勝算なき欠席戦術=強気の民主に懸念も

ブログ市長駅伝を強豪高校が出場辞退(スポーツ報知)
ブルトレ「北斗星」は安泰! JR東がEF510形電機を公開(産経新聞)
インフル患者5週連続減、注意報地域は増加(医療介護CBニュース)
<アカデミー賞>長編アニメ賞に「カールじいさん」(毎日新聞)
捜査情報漏らし金品受領の疑い=奈良県警、警部補ら捜査−退職願提出、近く処分(時事通信)
posted by ハシヅメ ヨシヒロ at 03:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

城東の強盗事件 容疑で男逮捕 ゲームソフト店(産経新聞)

 大阪市城東区のゲームソフト店で現金を奪ったとして、大阪府警捜査1課などは8日、強盗容疑で、寝屋川市黒原旭町、無職、西新吾容疑者(34)を逮捕した。府警によると、「生活費に充てた」と認めているという。大阪市生野区や東成区のゲームソフト店でも昨年6〜10月、強盗事件があり、府警が関連を調べている。

 逮捕容疑は1月11日午後11時25分ごろ、大阪市城東区今福西の「おじゃま館蒲生店」に押し入り、店員2人に刃物を突き付け、手足を粘着テープで縛った上、売上金など現金35万円を奪ったとしている。

 西容疑者は昨年秋に仕事を辞め、住宅ローンの返済が滞っていたという。

娘とhideさんに届け「骨髄移植に理解を」 両親がチャリティーライブ企画(産経新聞)
殺人容疑などで少年再逮捕=共犯の少年も−宮城・石巻3人殺傷(時事通信)
警報下の東京マラソン 中井防災相「信用失う」 石原知事「反省そっち」(産経新聞)
<ラーメン橋>近くに店ないのに看板 福岡・香春の国道(毎日新聞)
与謝野氏の動き、谷垣氏が不快感(産経新聞)
posted by ハシヅメ ヨシヒロ at 09:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

診療報酬改定に不満表明、民主議連の桜井会長(医療介護CBニュース)

 民主党の「適切な医療費を考える議員連盟」会長の桜井充参院議員は2月28日、日本医学協会が開いたシンポジウム「政権交代で医療はどう変るのか?」で講演し、来年度の診療報酬改定の内容について、「皆さんは相当失望されたと思うし、わたしも怒っている1人だ」と不満を表明した。

 桜井氏は、4月に実施される診療報酬改定の問題点として、▽改定率(全体でプラス0.19%)が低過ぎる▽地域医療の崩壊を解消する視点が抜け落ちている―を列挙。このうち改定率に関しては、「10年間、壊され続けた医療を再生できる内容ではない」との認識を示した。

 重点課題に位置付けられた勤務医対策と小児、産科、救急医療などの再生のための点数についても、「とても十分とは思っていない」と指摘。また、看護職員の配置が手薄で収入が低い「15対1入院基本料」がさらに引き下げられるため、看護師不足に悩む病院に対して「非常に冷たい改定だ」とも述べた。

 「適切な医療費を考える議員連盟」は1月、▽病院と診療所の再診料点数を統一し、引き下げは行わない▽有床診療所の入院料を引き上げる―など、来年度の報酬改定で7項目を提言したが、このうち再診料については、診療所を引き下げる形で決着した。
 桜井氏は講演で、「党の中の考え方は一つではない。(民主党は)誰が内閣に入るかで大きく変わる政党でもある」と語った。


【関連記事】
民主議連の緊急提言、「十分検討」―足立政務官





朝の京阪電車踏切で女性死亡 1万1千人に影響(産経新聞)
開業医の24時間電話相談、義務付けを見送り 上乗せ料金は維持 厚労省(産経新聞)
民訴法改正案を閣議決定=海外企業訴えの手続き定める(時事通信)
<宙の会>1周年集会開く 時効廃止に向け被害者遺族ら訴え(毎日新聞)
<生活保護>180万人を突破 09年12月(毎日新聞)
posted by ハシヅメ ヨシヒロ at 00:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。